弛みのメカニズム

上半身のダイエットは自力で叶えられるにも関わらず、太ももやせを必要とする下半身痩せには苦労が絶えず、満足出来る効果を確かめられない理由として、以下の身体無上のメカニズムをまずは知っておいてください。

私達が直立した状態からご理解いただける通り、下半身は内臓器官が集う上半身からは距離があり、代謝機能自体が上半身と比較して十分ではありません。このため運動不足や水分過多などに対し、いち早く「弛み」「むくみ」などの症状が露呈してしまい、一旦この症状が生じてしまうと、老廃物や脂肪分の蓄積からそれらがセルライト化してしまうメカニズムを有しています。自力改善に至れずお悩みの方々は、既にこの太もも内部に於けるセルライト化が進行してしまっていると推察されます。

エステでの施術ではセルライト化してしまった不純物を撃退するのみならず、血行アップ効果をもたらしてくれます。

参考HP〈太ももやせはリフィート|太ももを細くして美脚になる。
セルライトを燃焼させるマッサージを施術しているエステサロンです。

日頃の運動不足は毛細血管内の血流の鈍化に繋がり、必要な酸素や栄養素が十分行き渡らず、筋肉量と力の衰退と反比例してサイズだけが膨らんでしまう悪循環を招きます。エステで痩身施術を受け、ダウンサイズを確認出来たのであれば、自身でその状態をキープする努力が求められます。エステ通い直後だけの太ももやせの繰り返しでは、根本的な解決とは言えず、費用ばかりがかさんでしまいます。